Inventoryがない!?新Medi8管理画面の使い方

A8でおなじみのファンコミュニケーションが運営する広告サービス、Medi8に新規登録してみました。ジャンルとしてはGoogleアドセンスに近いものですが、ネットでは忍者Admaxより収益が高いと話題のサービスです。

きっかけはA8

A8の公式サイトを閲覧していた時、たまたま見つけたのがこのMedi8というサービス。サービス自体のアフィリエイトは行っていないようですね。氏名等の情報を入力すると会員登録が完了し、3日後ぐらいに審査完了のメールを受信しました。

管理画面が使いにくい!どこから広告を設定するのか…

さっそくログインすると、まずは金融機関を登録するように!とのバナー。おとなしく銀行口座を入力します。
※この時、銀行SWIFTコードを確認されます。Wikipediaにも載っているので、こちらから確認してみてください。

さて、問題はここから。どうやって広告を作成したらいいのかわからない…。ネットで調べると「Inventory」アイコンから作成できると書いてありますが、そんなボタンがありません(笑)試行錯誤していると、どうやら画面上部の「メディア一覧」から広告作成できることが分かりました。

「メディア一覧」クリック後、画面を一番下までスクロール。右下に、「Zones」という文字があるので、ここをクリックします。

「新規Zoneを登録」ボタンが出てきました!ここから詳細を記載していきます。

今後の活躍に期待。。

Zone登録後、今度は広告の審査に入ってしまったので、まだ広告掲載できていません。全体的に使い勝手はイマイチですが、今後の改善と収益性に期待したいところです!

『medi8』(メディエイト)」はファンコミュニケーションズグループのサービスで蓄積されたノウハウを活かし、メディア様の広告収益の最大化を実現します。
カテゴリー