La La Land(ラ・ラ・ランド) サントラ発売日と収録曲リスト ※ネタバレあり

2017/2/24から日本での公開も始まった、La La Land(ラ・ラ・ランド)。私もさっそく映画館で観てきました!

大人の恋を描いた本作、甘くて切ない素敵な作品でしたが、その作品を盛り立てるのが名曲の数々。ミュージカル基調の本作にとって、音楽は切っても切り離せないものです。実際私も、映画を見た後劇中歌が耳から離れませんでした。

そんな劇中歌ですが、実はすでにサウンドトラックが2017/2/17より発売されています!サントラでもう一度La La Land(ラ・ラ・ランド)の世界を堪能しましょう!

スポンサーリンク

サントラ 収録曲リスト

以下では、セットリストとともに、曲が流れていたシーンをご紹介。
全体にわたりネタバレを含みますのでご注意ください!

1 アナザー・デイ・オブ・サン冒頭 高速道路のミュージカル
2 サムワン・イン・ザ・クラウドミアがパーティに出かけるシーン
3 ミアとセバスチャンのテーマセブがレストランで演奏し、クビになった曲
4 ア・ラヴリー・ナイトミアとセブがパーティの後で踊るシーン。”Waste of a lovely night”って最高のフレーズだと思います。
5 ハーマンズ・ハビットセブとミアが訪れたジャズバーで流れていた曲。”本物のジャズ”。
6 シティ・オブ・スターズ港でセブが歌っていた曲。劇中で何度も出てくる、物語のカギを握る大事な一曲です。
7 プラネタリウム天文台のプラネタリウムで踊る曲。まさに恋が始まった瞬間の一曲です。
8 サマー・モンタージュ/マデリンミアとセブが一緒に暮らし始めた時に流れる曲。2人の順調な恋を表現。
9 シティ・オブ・スターズ2度目の登場。こちらは自宅で、ミアとセブが2人で歌うシーン。
10 スタート・ア・ファイアセブが加入した、キース率いるバンドがライブで演奏した曲。劇中では「迎合したジャズ」との扱いでしたが、いい曲です。
11 エンゲージメント・パーティーこれも2度目の登場。冒頭のダンスシーンで流れていた曲を、バラード調にアレンジしています。
12 オーディション(ザ・フールズ・フー・ドリーム)一度は実家に戻ったものの、再びオーディションに臨んだミア。そんなミアが、面接官の「何か語って」というリクエストに対し、祖母の思い出を歌った曲です。
13 エピローグ5年後のジャズバー。運命的な再開を果たしたセブとミア。ここまで書けば、もうコメントは不要でしょう!
14 ジ・エンド映画ラスト、The End の文字とともに流れる曲。
15 シティ・オブ・スターズ最後ももちろん、シティ・オブ・スターズです。エンドロール中に流れていた、ミアのハミングバージョン。劇場で早めに席を立ってしまった人も必聴です!

サントラはAmazon・楽天で購入できます

サントラは、Amazonや楽天でも購入可能。特にAmazonは、全曲視聴が可能です!

nopatokyo
おわりに
LaLaLand、最高でした!耳で映画の感動をもう一度!

スポンサーリンク
カテゴリー